本文へジャンプ

宝彩有菜の新刊の案内です。翻訳本、ペーパーバック(PB)本などの発刊もお知らせします。また、記念無料キャンペーン等のお知らせもありますので、お見逃しなく。宝彩有菜


題名:副題:投稿日:記事 画像:リンク付き(画像をクリックで、アマゾンにリンクします)

AI十二話

(AIに関するSF短編小説12編)

(2024/05/15)

(第一話)「AI恋愛サポートソフト」
(第二話)「AIロボットサッカー選手」
(第三話)「AIロボットメイド」
(第四話)「AIテクノポリス」
(第五話)「AI清掃ロボット」 、
ほか、7編の計12編の短編小説です。


→アマゾンへ
 

スッタニパータ

(お釈迦様の初期の教え)

(2024/05/07)


仏教文献の中でも古い部類に属し、その内容は、
釈迦が直接弟子たちや追随者と交わした会話や対話、
そして講義から成り立っています


→アマゾンへ
 

私の禁酒日記

(「ソーバーキュリアス」をやってみた)

絵:ナッツ伝ガーナ
(2023/12/10)


禁酒をはじめて、3か月までの、
悪戦苦闘の私的な日記です。
面白いですが、あまり、参考にならないかもです。


→アマゾンへ
 

広島弁のマリア

翻訳監修:ジョルダン美加
(2023/11/04)

マリアとイエスの物語を、広島弁で書き直してみました。
方言特有の、温か味や、親密感が伝わってくると思います。

広島弁で戯曲にしてみたんよのう。
たいがい、わかるんじゃろうと、
思うとるんじゃが、どうだろうかのう


→アマゾンへ
 

瞑想の夜明け

タンジャ物語
(2023/8/29)

瞑想という技法を人類として、初めて完成させた古代インドの人達と、現代のパリの先端研究所をつなぐ、ロマンチックな手に汗にぎる長編SF物語

古代インドで瞑想が完成する時の、その歴史的瞬間に立ち会える物語です。

(★ペーパーバック版新発売)

→アマゾンへ
 

春のわた雲

宝彩有菜のほっこりエッセイ集
(2023/8/16)

真に人間らしく幸福に生きること
まず、肩の力を抜いてみましょう。

心が温かくなる32編のエッセイを収録

(★ペーパーバック版新発売)

→アマゾンへ
 

賢く忘れて、幸せになる

宝彩瞑想会講話録
(2023/8/16)
上手にものを覚えることは「成長」ですが、さらに頭を効率よく上手に使うには、上手にものを忘れることが大切です。
つまらないことは忘れた方が良いのです。ゴミやホコリを大掃除するのと同じです。

(★ペーパーバック版新発売)

→アマゾンへ
 

The True Meaning of Jesus's Parables

What did Jesus really want to say?
(2023/8/15)
Jesus has left behind numerous parables. They are found not only in the Synoptic Gospels (The Gospels according to Matthew, Mark, and Luke) but also in other Gospels that have been recently discovered and excavated (e.g., The Gospel of Thomas, The Gospel of Mary, The Gospel of Philip, and more).
In this book, I would like to use those parables to examine what Jesus wanted to say and what he really meant.

→アマゾンへ(英語版)
 (日本語版)

今日も、よい天気じゃ

笑雲先生と小松茸
(2023/8/5)
キンドル版に続いて、★ペーパーバック版も出版しました。

これは、瞑想や修行に関する宝彩有菜のエッセイ集です。

笑雲先生と、小松茸の、修行についての、洒脱で面白い、奥の深いやり取りもお楽しみください。

第一章 誰でも本来は大幸福
第二章 愛の方向で
第三章 人生は行動の中
第四章 瞑想は面白い

→アマゾンへ

イエスのたとえ話の真意

イエスが本当に伝えたかったこととは?
(2023/8/10)
イエスは、たくさんのたとえ話を残しています。
それらの、本当の意味を、この本では探っていきます。
イエスが本当に伝えたかったこととは、いったい何でしょう?
イエスはとても深いことを語っていたことがわかります。
真意探索の旅の、案内役は、「気楽なさとり方」シリーズでお馴染みの、笑雲先生と、小松茸君です。


→アマゾンへ

シニアのための朝起き体操

目耳歯、足腰、全部良好!
(2023/7/28)
この本は、シニアになっても、目・耳・歯が健康で、足・腰も丈夫で、百歳を越えてもスタスタ歩けるようになるための本です。
毎朝わずか15分の簡単な体操で、それが可能になります。『宝彩有菜の朝起き体操』と『ゆるパタ体操』という二冊の本から、シニアにとって必要なところを、まとめて小冊子にしました。


→アマゾンへ

瞑想と人生の楽しみ方

宝彩瞑想会講話録
‎(2023/7/21) ペーパーバック追加版発刊、約100頁の小冊子です。
(はじめに)より
この宝彩瞑想会講話録は、「瞑想と人生の楽しみ方」と題して、2009年11月15日に東京中野で行われた、第141回宝彩瞑想会の講話を収録したものです。
瞑想は、人生を楽しく生きるための優れた技術です。 瞑想は古くからある技術で、もともとは古代インドで発達、完成されたものです。 古代インドでは、「心のヨーガ」と「身体のヨーガ」を合わせて「ヨーガ(修養)」と呼んでいました。 今日では、「身体のヨーガ」の技術が様々な流派の「ヨガ」として展開しています。 もう一方の「心のヨーガ」が、「瞑想」です・・・・・・・

→アマゾンへ

ユダの冤罪を晴らしてみた

イエスの十字架の謎解き
(2021/12/19) (新表紙、2023/07)

(A)イエスは、なぜ、十字架に掛けられたのか?
(B)ユダは本当に裏切ったのか?
(C)十字架はどうしてシンボルになったのか?
今回、これらの疑問を、足りないところは仮説を立てたり、推理したりして、自分なりに納得できる形で、全体のストーリーを組み立てることができました。失われたジグソーパズルの最後のキーになる数片を見つけて、全体像が完成したような感じがします。長年の胸のつかえがとれたような気がします。
宝彩有菜
→アマゾン(日本語)へ
→英訳翻訳版)(→独語翻訳版


瞑想和賛の解説ほか

宝彩有菜の対話集(4)

2023/7/15
宝彩有菜主催の瞑想会で収録した録音から書き起こして、『宝彩有菜の対話集』として編纂しています。
  質疑応答や、そこから波及した心に関するお話などが、みなさんの修行の良いヒント、良い資料になれば幸いです。
(目次)
(01)瞑想和賛の解説
(02)瞑想が上達する人
(03)晩ごはんの一番好きなおかず
(04)呼び水、二題
(05)瞑想中の多様な映像の要素分解
  ・
  ・     →アマゾンへ


Judas von seinen falschen Anschuldigungen entlasten

"Wahre Liebe offenbart sich nach 2000 Jahren"

2023/7/3

ユダの冤罪を晴らしてみた」の独語訳版です。
2023/7/8-7/12 発刊記念無料キャンペーン実施



→アマゾン(英語訳)へ
→独語翻訳版) (→日本語版

 

心象の親に勝つ


宝彩有菜の対話集(3)

2023/6/20

(はじめより)

悟りの修行を進めて、豊かで素晴らしい人生を送るためには、「心象の親に勝つ」ことが大切です。
「心象の親」とは、「実際の親」ではなく、自分のアタマの中に持っている親のイメージ、親の像のことです。
実は、この親のイメージは、幼少のころに出来上がっていて、それから後は普通あまり変化しません。
ということは、「心象の親」というのは、幼少時の小さな自分が下から見上げていた、若くて大きな親だということです。

→アマゾンへ (PB新刊)
      

心をのんびりさせる瞑想のお話、65


宝彩有菜の対話集(6)

2023/7/1

15分だけ「考え」を休む
心地よさをみつける、自己理解と瞑想のレッスン
目次
第一部 わからないところを進んでいく勇気
01 瞑想の初歩は「考え」を途中でやめる練習
02 悟ったら賢くなれますか?
03 パソコンとそれを操作する真我の関係
04 「命」と「真我」について
05 八歳の子どもに瞑想をやらせたいのですが?


・・
→アマゾンへ

Commentary on the Gospel of Thomas(All Scroll)

The Birds of Heaven and Swaying Reeds
2023/6/6

宝彩有菜の快著
「トマスの福音書解説」
の英語翻訳版です。

→アマゾン(英語訳)へ

(→日本語版

エクスタシーの女神を捕まえる

宝彩有菜の対話集(5)
2019/10/31(新表紙)2023/07

(はじめに)より
 宝彩有菜主催の瞑想会で収録した録音から書き起こして、『宝彩有菜の対話集』として編纂しています。
 なるべく会場の様子、雰囲気が理解できるように、瞑想開始の指導等も数件、書き起こし、掲載されています。
 質疑応答や、そこから波及した心に関するお話などが、みなさんの修行の良いヒント、良い資料になれば幸いです。

→アマゾンへ

 
耶穌的真愛 (Traditional Chinese Edition)

2023/7/1

在寶彩有菜精心編撰的劇本"耶穌的真愛"中,發現耶穌的真愛。這部作品的靈感來自近期解讀的拿鴻馬底文獻,特別是"多馬福音"和新近出土的"瑪麗福音",這些作品照亮了耶穌和他的門徒之間的深厚聯繫。讓自己沉浸在這個來自古代文本的迷人故事中,品味他們互動的溫暖和深度。基於這些鮮為人知的福音書的故事,"耶穌的真愛"保證會以其鼓舞人心的故事吸引讀者。千萬不要錯過這個體驗耶穌愛的未被講述的敘事的獨特機會。          

→アマゾンへ(繫体中国)

英訳仏訳独訳西訳
      

Commentary on Bhagavad Gita


Arjuna is told by Krishna to fight with courage,
but how will the story unfold?
This is a textbook of life and enlightenment.

"Arjuna" is about to embark on an unavoidable battle. At this time, he asks many questions to his servant who, in fact, is also a deity, "Krishna". Each of "Krishna's" careful responses directly becomes profound commentary on what battle is, what life is, what the universe is, and what enlightenment is. Also, very specific practical methods are spoken about on how to lead a fulfilling and happy life, particularly about meditation, its training methods, and spiritual cultivation.
. →アマゾンへ(英語)   (→日本語版

白隠の健康法

「内観の秘法」と「軟酥の法」
2023/2/10
白隠和尚の健康法には、「内観の秘法」と「軟酥の法」があります。これらは、『夜船閑話』という白隠和尚の本の中にあるものです。 両方とも、とても簡単に実践できて、とても効果のある良い方法です。
「内観の秘法」は、「呼吸法」です。「軟酥の法」は、「気を巡らす法」です。
白隠の健康法を実践すると、自分の免疫力、自然治癒力を増強・活性化できますし、不調なところの血行等も良くなります。
それぞれの方法について、誰でも、実際に活用できるように、この本で丁寧に詳しく説明しました。是非、通読されて、その健康法をご自分のものにしてください。きっと、生涯の宝物になるはずです。
→アマゾンへ

Commentary on the Dhammapada

The Wheel of the Ox-Cart

2023/6/23

「宝彩有菜のダンマパダ解説」の英語翻訳版
from 2023/7/1 to2023/7/5 無料キャンペーン実施

→アマゾン(英語版)

(→日本語版
    
ゆるパタ体操

腰痛・膝痛、さようなら!

2023/3/11
誰でも歳をとってくると、足腰が弱くなって、老人特有のよぼよぼ歩きになるのは仕方ないことだと思ってはいけません。そのように諦めてしまうと、「寝たきり老人」への道を一直線になりかねません。
たとえ腰痛、膝痛になっても、自力で回復できるのだとしっかり自信を持って、前向きに賢く取り組めば、必ず、改善できます。それを、私の体験を踏まえて、詳しくお伝えできればと思います。そして、皆様もご一緒に、百歳までスタスタと、楽しく元気に歩こうではありませんか。

(参考)ゆるパタ体操のナレーション、YouTube

→アマゾンへ

Die Wahre Liebe Jesu

(6 May 2023)
Die erste Ausgabe wurde 2014 unter dem Titel "Die Liebe und der Tod Jesu" veröffentlicht. Dieses Mal habe ich den Titel in "Die wahre Liebe Jesu" geändert und beschlossen, es in verschiedenen Sprachen wie Englisch, Französisch und Spanisch zu veröffentlichen, um ein breiteres Publikum zu erreichen.
Ich hoffe, dass es Ihnen beim Lesen gefällt.

→アマゾン(英訳版)


(イエスの真実の愛)(その他言語)
日本語仏訳独訳西訳中訳

      
幸福のしくみ

宝彩有菜の対話集(1)

2023/3/31
この本は、宝彩瞑想会での宝彩有菜の講話や座談を録音し、書き起こしたもの。講話や瞑想等に関する質疑応答の中から、「幸福」「自己認識」「瞑想」「日常の修行」「人生」などについて含蓄に富んだ、役に立つ、興味深いものを選んで編纂。修行のコツやヒントだけでなく、人生や人間関係などの、ちょっといい話や目頭が熱くなる話、笑える話などもあります。全編、バラエティに富んだ内容に。親しみやすい口調の対話の中に、修行や瞑想、人生の生き方について、とても深い、示唆に富んだ貴重なヒントが満載です。

→アマゾンへ
(ペーパーバック版新刊)

   
Kommentar zum Evangelium der Maria

Die geliebte Jüngerin Jesu, Maria

2023/6/25


「マリアの福音書解説」のドイツ語訳本です。


→アマゾンへドイツ語訳)   (英訳) (日本語

窓を開ければ

宝彩有菜の珠玉のエッセイ
2017/12/27 (新表紙2023/4)
この本は、「窓を開ければ」というタイトルで、1996年から2003年までの間に、
アンアンをはじめ、さまざまな雑誌に掲載された、書き下ろしのエッセイの中から、25編を選んで収録したものです。
宝彩有菜のわりと初期のエッセイ集と言えます。


→アマゾンへ

Commentary on the Gospel of Mary

Jesus' beloved disciple, Mary
‎May 14, 2023(「マリアの福音書解説」の英訳版です)
Chapter 1: Teachings for the Disciples of the Savior
Chapter 2: Sin Does Not Exist in the World
Chapter 3: The Words Left by the Savior
Chapter 4: Maria's Encouragement
Chapter 5: Peter's Request to Mary
Chapter 6: Mary Shares the Teachings She Received from the Savior
Chapter 7: On the Ascent of the Soul
Chapter 8: The Disciples' Reactions to Mary's St)
→アマゾンへ
(→ドイツ語訳)  (日本語

瞑想とさとりの行程

宝彩有菜の対話集(2)
2023/1/24
(本の紹介)
これは、宝彩瞑想会での宝彩有菜と参加者された方との対話集です。
会場での質疑応答や、瞑想や修行に関する対話の中から、役に立ちそうなものを選んで収録しました。
瞑想の取り掛かりから、さとりに至るまでの流れにそって、
「瞑想の各段階のコツやヒント」
「さとりに至る道」
「瞑想とさとりとの関係」
「マインドの捕まえ方」
「日常での修行の大切さ」
「嬉しく生きるコツ」
と編纂しております。
→アマゾンへ

りゅら姫物語 扉詩87編

2023/1/30
この詩集は、「りゅら姫物語」という長編ファンタジー(四百字詰め原稿用紙、約1200枚)の全87項の各扉に置かれているテーマ詩を集めたものです。
それらの詩は、それぞれの項のプロローグで、暗示的にBGMのように響き始め、テーマやモティーフが詩的に表わされています。「りゅら姫物語」の動きのある本文のシーンと一体になって、あたかも、交響曲のような響きを醸し出しています。
「りゅら姫物語」を読んだ人の中には、この扉詩だけを何度も読み返したり、あるいは、詩だけを87個書き抜いて愛読している人も多いようです。
そこで、そのような要望もあって、扉詩だけを集めて「りゅら姫物語 扉詩87編」を作成しました。
「りゅら姫物語」を既に読んだ方も、まだの方にも、楽しんでいただけるのではないかと思います。

→アマゾンへ

Clearing Judas of his False Accusations

True love revealed after 2000 years
May 17, 2023/Prologue
For me, the death of Jesus is a mystery. It's full of things I can't understand, it's bizarre. I find it hard to believe that someone as saintly as Jesus would be betrayed by his direct disciple, Judas, and die by crucifixion. I believe that Jesus was a kind and wise person. I don't think he was foolish enough to be betrayed by someone, nor did he do anything to deserve hatred. And Judas, too, I don't think he would ever betray Jesus, his teacher. This is my intuition, and I would like to attempt to prove it this time. In other words, I wonder if Judas was falsely accused and framed. If so, let's try to clear Judas of this false accusation.

→Amazon(英語版)  →(日本語版)

ウダーナヴァルガ

釈迦が悟った時に、喜び感激して語ったこと

2022/12/20

「ウダーナヴァルガ」は、「感興のことば」とか「感興語」とか「無門自説」などと訳されています。
お釈迦様が悟った時に、感動したり、驚いたり、あるいは発見や洞察したことを、綴ったものだと言われています。
成立は、「ダンマパダ」「スッタニパータ」より後年のようです。成立が遅い分、お釈迦様の教えについての体系化もよりなされているようで、それらは、「ダンマパダ」「スッタニパータ」にはない部分かと思います。お釈迦様の学校・道場での、教科書的なところもあったのではないかと思います。

→アマゾン

瞑想大全

この一冊で、瞑想のことがすべて分かる

2022/10/05

宝彩瞑想を余すところなく解説しています。

第一章 瞑想の入り口
第1回 第一提要は、まず全体の掲示
第2回 無思考と五蘊三層
第3回 嘘データは、すぐに800倍になる
第4回 昼寝は瞑想ではないよ
第5回 クシャ草は知らないけれど
 ・
 ・

→アマゾン

ラブポーション分包

古代から恋愛は修行の道場
2021/8/28
(本の紹介)(目次より)

第一章 楽しく考えて成功する
・1 他愛のないおしゃべりを楽しむ
・2 許容の雰囲気を創造する
・3 偶然を装って近づく手もある
・4 まず、動いてみる
・5 愛を表現する機会は人生に溢れている
  ・
  ・
→アマゾンへ

The True Love of Jesus

What is Jesus' true love? Why did Jesus die?
May 2, 2023
Discover the true love of Jesus in Arina Hosai's beautifully crafted play, "The True Love of Jesus." Inspired by recently deciphered Nag Hammadi Scriptures, particularly the"Gospel of Thomas" and the newly unearthed "Gospel of Mary," this work illuminates the deep connections between Jesus and his disciples.Immerse yourself in this captivating tale drawn from ancient texts, and savor the warmth and depth of their interactions. "The True Love of Jesus" promises to enthrall readers with its inspiring story based on these lesser-known gospels. Don't miss this unique opportunity to experience the untold narrative of Jesus' love.→アマゾンへ(英語)
日本語仏訳独訳西訳中訳

一休道歌

宝彩有菜の一休道歌解説
第一章 夜もすがらほとけの道をたづぬれば
第二章 三とせまで作りし罪の残りなく
第三章 説きもせず言いも得ざりし所をば
第四章 雨あられ雪や氷とへだつれど


→アマゾンへ

新・自愛文言

自分を解放する素敵な考え
(2023/7)
ちょっと変わったエッセイ集です。
※表紙をリニューアルしました。(2023/7)

第一章 自由自在は、最強
第二章 新しい日に出発
第三章 リフレッシュ上手は人生上手
第四章 人生に感謝する才能
第五章 無形のプレゼント


→アマゾンへ

心の仕組みを知って楽しく生きよう

心の運転免許証を更新しよう
(2023/8/9)
キンドル版に続いて、★ペーパーバック版も出版しました。

これは、瞑想や修行に関する宝彩有菜のエッセイ集です。

笑雲先生と、小松茸の、修行についての、洒脱で面白い、奥の深いやり取りもお楽しみください。

マインドという自動車を、上手に運転できれば、
人生は、さらに楽しい!



→アマゾンへ

サンプル

サンプル
2023/1/24
(本の紹介)


→アマゾンへ



(→Top

(home)/(サイトマップ)/(アマゾン本一覧)

アドバンス)/(プログレス)/(今週の修行)/(自己尊立)/(呼吸法)/(自心脱親
宝彩本部瞑想会)/(宝彩支部瞑想会)/(講演会)/(修行のHP)/(瞑想とさとり)
(e-道場掲示板)/(マイレポート)/(瞑想CD)/(瞑想Q&A)/(朝起き体操)/(アプリサイト )
瞑想オーディオ(私の修行)/(質問箱bbs)
Zoomヒーリングセッション

宝彩BBマガジン)(宝彩日曜新聞)/ (宝彩ことのは)/
(CDブック)/(宝彩瞑想システム研究所)
(宝彩堂ブックマート)/(e-B00k
(シニアの朝起き体操